どのくらいの発電量のシステムがよいのでしょうか?

一般家庭の平均年間目安電力消費量はだいたい5,500KWh/年といわれています。
太陽光発電で家庭の使用電気量を全てまかなうためには、5kW程度の太陽電池容量が必要になりますが、容量を増やせば増やす程、設置費用も高額になります。
平均的な太陽光発電システムの大きさは3~3.5kW程度といわれており、ご予算に応じた規模のシステムを設置することをおすすめ致します。