固定価格買取り制とはどんな制度ですか?

電気の余剰電力を通常の価格(24円/kWh)より高額で買い取ることを義務付けした制度です。
具体的には2011年度に設置した家の分は42円/kWhで10年間の買取が保証されています。