いい業者の選び方⑤ ~パナソニック「松愛会」での見積もり1~

大手とはどんなものか?
 
父親と太陽光発電導入の話をしていたところ「松愛会に見積もってもらったら?」
というわけだ。「松愛会」現役/OBパナソニック社員家族にのみパナソニック製品を割安で販売している組織であるが、太陽光発電の設置も例外ではなかった。メーカー傘下の業者であるわけだ。
 
早速、電話したところ、すぐに見積もりしたいとのことでまず現場確認したいとのこと。数日後訪問いただいた。
訪問者は2人(両方とも65歳くらいのおじいちゃん、一人は営業・一人は作業員)となかなか人件費がかかっている。
しかし、屋根や床などの配線確認を綿密に行い2時間程度じっくり我が家を見られた。
最初は何かいろいろ見られて嫌だなーと思ったが、正確な見積もりなどを計る上でやむを得ないとも感じた。
 
そして、数日後見積もり結果が添付されたEメールが届いた。びっくりした。
多分、一括見積もりしたT社よりは高いだろうと感じていたが・・・
①パナソニックの関連組織であるという信頼性②現場確認の人件費などから容易に推測できた。
 
そう、何とその見積もりよりも50万円も高かったのだ!
先日のカインズホームのL社と大して変わらなかったのである。