見積り3社を厳選 ~A社

最初の見積もり段階で一番安い業者は下記の通り。

①京都府内「A社」 シャープ製(ND-170HB) 計40kw→補助金後1,525,000円

②大阪市内「D社」 パナソニック製(VBHN233J01)計56kw→補助金後 1,790,000円

③神戸市内「T社」 パナソニック製(VBHN233J01)計56kw→補助金後 1,810,000円

 

この3つのうちどれかにしようと思っていたが、まず①のA社から連絡があった。

どうでしょうか?一度お宅に伺いたい的なトークであった。僕はパナソニック製で他社同様の見積もりを出して欲しいと思った。なぜなら、僕はパナソニック製にしようと決めていたからである。その背景は、既述のとおり父親が元パナ社員でありパナソニック製品に愛着があるのと、他社に比べて高級感?安心感?があるからだ。しかし、その業者はその旨を伝えると「パナソニック製品はものは普通だし、また高くて割に合わないのでやめておいたほうがいい」といってこちらのパナソニックの見積の要望を聞いてもらえてなかった。気分が悪くなり2秒で断った。

 

「カチーン」ときた!理由は2つ。

1.自分の父親が働き通した会社を否定されて気がしたから

2.割に合うかどうかは客が判断するべきもので業者が初対面で親交のない客に行くべきものではないから

 

なにより・・・1の理由が大きいな。

 

業者(特に販売代理業者)の営業に覚えておいて欲しいことがある。

「取扱メーカーだけでなくそれ以外のメーカーの悪口に聞こえるようなことは言わない」

→その客が、その悪口を言ったメーカーの関係者である可能性があるから。

もしいう時は、オブラートに包んで言うべし!

「パナソニックもとてもいい性能ですが、やはり高級感があるから少々お値段が高い。それがまたパナソニックの良さであり、強みです。しかし、そのために当社が取り扱って安価で仕入れることができたシャープの方が投資効果という点では良いです。」とこんな感じ。